お役立ち雑学館のTOPに戻る

冷凍保存

ピーマンを生で冷凍する方法とパプリカを焼いて冷凍をする2種類の方法です。 夏から秋にかけて収穫が多くなって、まとめ売りされることも多いです これを冷凍して賢く使い回しましょうね。 ・・・
青物は、彩りの鮮やかですけど、 にんじんの赤色とか、黄色い色のとうもろこしも食欲がわきますよね。 にんじんも、とうもろこしも冷凍しておいても、十分楽しめる頼もしい食材ですよ。 にん・・・
水分が多くて、冷凍には向かないように思えるナスやトマト これも方法次第で、冷凍保存ができますよ 保存ができれば、焦って食べることもありませんよね ナス 冷凍保存方法 ・・・
長ネギ、葉ネギやニラなどの香味野菜って、 食生活の中で欠かせないですよね。 お味噌汁や冷奴などで少量使用をするときくらいは、包丁やまな板は面倒というひとも。 一度この方法を試して・・・
主に料理の下味や薬味の「しょうが」や「にんにく」 残りが干からびてしまったり、芽が出たりで使えなくなったなんていうこともあるかと思います。 「しょうが」と「にんにく」をムダにしない・・・
食物繊維の豊富な「ごぼう」「たけのこ」「れんこん」です。 「れんこん」は、ごぼうやたけのこと比べると繊維が少ないので、冷凍保存がしやすいです。 「ごぼう」「たけのこ」は繊維が多いので、冷凍・・・
人気の家庭菜園 ナスやキュウリ、トマトにつくりなれると、 ちょっと違ったものを始めた人も結構いるのではと思います。 そのなかでも人気なのが「さやえんどう」でしょう。 実が生・・・
カボチャやジャガイモは 冷蔵や室温でも保存できる期間の長いのが特徴です これらの食材は冷凍の方法によって更に重宝しますよ 【カボチャの冷凍保存方法】 カボチャは解凍し・・・
野菜(アスパラガス、オクラ、さやいんげん、さやえんどう)冷凍保存方法 アスパラガスやオクラ、さやいんげんに、さやえんどう等は、 料理をと華やかにしてくれるだけでなく、栄養価がある・・・
現代は、核家族化が進んでいます。 ですから、魚などの食材も切り身で売られていたり、 小さいパックで必要な分量だけのすり身が売られていたりするととっても便利ですよね。 たまに、魚の・・・
お馴染みのイカとエビ、そしてタコ。 馴染みが深い食材ですけど イカとエビ、そしてタコの冷凍保存の方法は違いますよ 【イカ 冷凍保存方法】 イカはそもそも、解凍時など・・・
貝(あさり、しじみ、はまぐり他)の冷凍保存 潮干狩りで、つい夢中になって貝を採りすぎたとか ご近所さんから一度に食べきれない、たくさんの量をいただいてしまったということはないですか・・・
ひき肉は、細かくミンチされているので表面が空気に触れやすいです。 ですから肉の中でも大変傷みやすい食材でしょう。 特に、生のまま冷凍するときには鮮度に十分に注意しましょうね。 大・・・
鶏もも肉、鶏むね肉、鶏ささみ肉 冷凍保存 からあげや煮物、バンバンジーなどに必要な鶏肉 もも肉、むね肉は個人の好みがあるでしょうけど どちらが適しているとは一概にいえませんが、両・・・
食材をまとめ買は、賢い選択の一つです。 その選択がより上手に活用できるように、 「薄切り肉、厚切り肉」のための冷凍保存術です。 薄切り肉 冷凍保存方法 牛肉や豚肉のロー・・・
あなたも、ウインナーやベーコン、ハムはお弁当や朝食などで、よく食べていることでしょう。 ほんとに、現代の生活とは切ってもきれない存在ですよね。 これらは、昔しは濃い味だったのですけど ・・・
食材によっては、冷凍で中の組織が変化して、解凍をしたあとでも元に戻らないものもあります。 このような場合、味だけでなく食感も変わってしまいます。 食材も悪くなってしまうこともありま・・・
冷凍保存をする前に確認すること。 安売りだったので、食材を買いすぎたり、食材を多くいただいたりして困った事はないでしょうか こんな時には、食材を冷凍保存できると家計も助かります・・・

カテゴリー「冷凍保存」のトップへ↑